変身譚録

人が何かに変身する作品について話してみる

小学校低学年期(7〜9歳)

獣化アクションの始祖『獣王記』

どうも、今回は『獣王記』です。私はPCエンジン版のみのプレイなので、今回はPS3で出たリバイバル版の話は控えめだと思います。そも私がPCエンジンを持っていた理由というのが、叔父と父がテレビゲームとして着手したものがPCエンジンだったからです。幼稚園…

『ネコになった少年』TFシーンはそれほどでもないけれど…

まずは見てください。ディズニーではないんですがアメリカンアニメのいいテイストがあります。制作のゴールドクレスト・フィルムズ、そしてサリバン・ブルース・スタジオは、『天国のわんちゃん』や『アメリカ物語』『リトルフット』など、どこかで見たこと…

『YAIBA』は可愛い系狼男化する

どうも、ニート続きなのでせめてブログくらいあげてみようって魂胆で今日もあげていきます。実際には下書きにボンボコつっこんで1日ずつ掲載してるからズルなんですけどね。 青山剛昌といえば『名探偵コナン』というイメージはあってると思います。が、やは…

三田村信行の優しいTF入門児童書たち『ぼくが恐竜だったころ』『オオカミ男のクリスマス』etc

例えば同人誌やpixivなどで、同じ系統の作品を書き続けている人には出会えます。TFしかり女体化しかり特定ジャンルしかり。しかしながら商業流通のある漫画や小説ではどうでしょうか。広義では同じ系統であっても、特定要素が高確率で絡む作家さんを探すのは…

『悪魔の犬エリンチャ』収録『エミューになったおばあさん』

幼稚園に入った頃から、私は図書館に行く度あれこれと変身譚を探して回りました。その内の一つとして、小学生の頃に読んだ『エミューになったおばあさん』を挙げたいと思います。どうやら絶版らしく、Amazonでも中古があるっきりです。まぁ海外向けのオーク…

『ボクはむく犬』は当時としては画期的

ディズニーでtransfurといえばまず『ピノキオ』と『ブラザーベア』だと思います。他にも『ラマになった王様』『王様の剣』『魔法にかけられて』『王子様と魔法のキス』など枚挙に暇がないですね。今度別記事でディズニーTFの内容と方向性についてまとめよう…

『バニパルウィット 突然!猫の国』またはCatnapped

『バニパルウィット 突然!猫の国』との出会いはまさに突然でした。祖母に連れられて当時住んでいた地域の子供映画会、要するに公民館などで上映が行われたと記憶しています。私は落ち着きのない子供でしたが、映画の間静かにする事くらいは知っていました。…

Tiny Toon Adventure Season1 Ep38、20年越し

タイトルから何言ってんだ状態です。どうも。 ひとまずは下記のリンクの動画がタイトルのタイニートゥーンアドベンチャーのシーズン1エピソード3です。 YouTube↓(2017/10/11 権利者の申し立てにより削除されてました) https://youtu.be/vpk71SDYikM 残念な…

『ゲゲゲの鬼太郎』の狸化……を最後まで見られなかった話(猫化動画追加あり)

さて、タイトル通り今回はその後割とすぐに出会ったとあるシーンです。 ゲゲゲの鬼太郎といえば日本語圏の同い年くらいの子から三十上くらいの人まで、漫画なりアニメなりでお世話になっているでしょう。 その一話である「八百八狸の反乱」というお話が、ち…